年末は店が開いてない? 木の崎うどんで昼ごはん ~2016冬旅 2

2016年の冬旅は直島・豊島のアートをめぐる旅。2回目

さあ、直島と豊島に行こう! ~2016冬旅 1
2016年の冬旅は最初はない予定だったのですが、急きょ「行ってみる?」となりまして。 以前、観光してやり残しがある直島と行きたいと思ってい...



お出かけや旅行で困るのは、ご飯を食べるところとタイミング。
たいていはコンビニで買って、車移動しながら食べてしまうのが恒例になりました。
これだと困らないし、予測がつきますから。

今回はとにかく直島に行くフェリーに乗ることが先決だったので、ご飯は食べず。
無事に直島に渡りましたが、12時前ですから、昼ごはんを食べないと。

リトルプラムで食事を普段は食べられるのですが、年末だから・・・開いていない。
どこが開いているのかおばちゃんもわからないということですから、、、困ったです。
セブンで購入しようかなと思ったら、この日はめちゃくちゃ冷えるんです・・・。

外で食べるのは無理。。。
今回は地中美術館にまず行くのでそこのカフェで食べられるのは間違いないので、最終的にはなんとかなりそうです。




おばちゃんが「地中美術館に行くならその途中にうどん屋があるよ」と教えてくれていて、↑の宮浦港すぐ横のアートの真向かいにうどん屋を発見!!
木の崎うどん! やってる!!





大将入魂の手打ちうどん!!

お店に入ってみると、セルフ方式で、お盆取って、水を取って、注文すると、大将がうどんを作ってくれるわけですね。
そのあとに、おにぎりや天ぷらを取ってお会計。

まあ、、、驚いたのが、、、


大将がすべて1人でやってますから・・・。


うどんも、、、もう茹でてあって、、、、温め直すだけですから・・・。

ちょっとびっくりでしたね。直島は香川県ですから。


ということで、肉うどんとゲソ天を。530円+120円くらいでした。





とにかく寒かったので温かいうどんは嬉しかった。
ここに尽きますね。

うどんは、すごく太い正方形の麺で、温め直すだけだからコシはない。
出汁は普通で、牛肉は甘すぎるかな。

という感じでした。
直島でうどんを食べるなら、山本うどん店ですね。
昼ごはんを食べたのでよしです
地中美術館へ。なんて贅沢スペース! ~2016冬旅 3
2016年の冬旅は直島・豊島のアートをめぐる旅。3回目 前回来た時には、宮浦六区、本村の家プロジェクトはこなしているので、島の南側...


フォローする