DoTeKiRi(ドテキリ)で晩御飯だ! ~2016冬旅 7

2016年の冬旅は直島・豊島のアートをめぐる旅。7回目

なんだここは!? 宇野港そばのアルスプラージュに宿泊 ~2016冬旅 6
2016年の冬旅は直島・豊島のアートをめぐる旅。6回目 初日の直島探検は無事に終わったので、ホテルへと。 宿泊したのは、ホテル ...

宿泊したのは、ホテル アルスプラージュです。

1泊2食付プランで泊まりして、食事は月コースなので、宿泊料金は1人13,500 円となっています。
今回はその夕食の話です。



ネットで調べても情報がなかったので、ここにアップしておこうと思います。

素泊まり 8,640円
朝食 840円

ですから、夕食代は4,020円となります。
結構な金額です。

ホテルを出たらすぐにあるのがこのドテキリ。





チェックインの時に時間を指定していくので、席は確保してあります。
ここは普通に飲食店です。
ちょっと高級そうな家族で食べに行くような和食屋さんでしょうか。


席に案内されると、ドリンクの注文があって、刺し身、




前菜




そして、休む間もなく、蕪蒸しとエビチリ。




早すぎるので、、、「もうちょっと遅くサーブして・・・」とお願いしました。
ポークソテー。





茶碗蒸し。なぜか大きい。





ローストビーフ





寿司と味噌汁





アイス。





という感じでした。これで4,000円。
盛り付けはとてもきれいでした。
味は全体的に薄味かなという感じで上品だったです。

サーブが早すぎるので、、、ちょっとなんだかなーー。
というのと、ドレッシングがだめだから抜いておいてと宿泊予約の時にお願いしていたのですが、

全然抜いてないし・・・。おいおい・・・。


あと残念だったのは、寿司のシャリが・・・べちゃべちゃ・・・。
こんなに米が潰れてぎゅうぎゅうなのは初めてでして、、、辛かった。吐きそうでした。


という感じで、、、残念なことが強烈過ぎて、、、なんだかな・・・でした。
いいお店なんだと思いますが、こうしたミスなどが重なると、残念になりますよね。

うーん・・・でした。
4,000円出すなら、普通に居酒屋に行ったほうがストレスなくて良かったかなと。

フォローする