鷲羽山ハイランドで遊びまくってきました(岡山)

中国地方で唯一ジェットコースが乗れるのは、岡山県の鷲羽山ハイランドだけ。

これくらいしかないのが寂しいですが、行ってきましたよ!
待ち時間がほぼないのがうれしい

ブラジリアンパークといつついたのかわかりませんが、ブラジル人のハーフのデニスがアミーゴ大使になってました!




1.いざ鷲羽山ハイランドへ

広島からだと高速道路でガンガン飛ばしていけばつきます。
最近のお出かけはセブンによって、カフェラテとおにぎりを買って、ハムハムしながら行くのが定番になりました。
ちょっとリッチなものを飲むとお出かけが断然楽しくなりますね。

鷲羽山ハイランドは高速道路を降りて直ぐなので、アクセスは抜群によいです。




天気がめちゃくちゃいい9月上旬の日曜日に行ってきました。
入園料は大人2,800円です。

園内地図はこんな感じで、乗り物は少なめですかね。



なのに、スタンディングコースター、ローリングロケット、スカイビューはメンテ中で乗れませんでした・・・。
他の乗り物もメンテ中でしたが、途中から動いていました。
せっかくの日曜日なんだけどな。


ちなみに、園内にプールがあり、この時期には無料で使えました。
水着持ってくればよかった・・・



地図からはわからないんですが、右側の絶叫エリアに向かって丘になっているんです。



ザ・階段地獄



2.チューピーコースター

さて、ここから乗り物のレポートへ。
まず向かったのが、絶叫系の丘へ。

というのも、先に登っておかないと面倒な気がして・・・


・・・あれ、写真がないぞ・・・。
チューピーコースターは、ジェットコースターの短い版みたいですかね。
乗り心地は割と良くて、いい感じにびびらせてくれます。

何がすごいって・・・

日曜日なのに、順番待ちほぼないんですからね



3.ターボドロップ

チューピーコースターの横では絶叫する声が響いてます。
上から落ちるターボドロップです・・・。
青空と一緒で、顔も真っ青。

高所恐怖症なんですよ・・・。

でも、乗るんだ!!

とがんばっちゃいます。



1回待てば乗れる状況ですから、心の準備ができる前に順番が来て、乗り込み。
荷物置き、安全バーを降ろされたら、もうまな板の鯉。

失敗した。。。なんで、ここに来たんだろう。馬鹿だった・・・。

激しく後悔しながら

乗り物が上空へ・・・
足場もない、宙に浮いたような状態で、安全バーだけをしっかりと握りしめ。
頂上にいってなぜ丘の上にあるのかがわかる。


周りに何もなくてより一層怖いから・・・

海がはっきり見えましたよ。
ターボドロップのいけないところ、、、それは上空で停止時間が長いこと・・・

何秒待たされたかわかりませんが、


カチャ


と音がなった瞬間


落ちてるーーー!!!


座席から完全にお尻が浮きました。
無重力。
飛び降りたらこんな気分なんだろうか・・・。

色々なことを考えながら、落下を結果的に楽しむ


というのも、この手の落ちる系は乗り心地がいいんですよね。
だから、けっこう安心して楽しめます。

結局、チューピーコースターもターボドロップも2回乗りました(*´∀`*)



4.スカイサイクル

鷲羽山のつくりは不思議で、丘の一番上に登って、奥に行かないとスカイサイクルにはたどり着きません。
このスカイサイクルがもう怖いんですよ・・・。


こんなレールが敷いてあって、並列の2人乗り自転車で自分漕ぎながら進んでいきます。



座席がね、、、なぜか前傾


演出なのか、経年劣化なのか。
乗り心地悪くて、怖いっす。


で、そんなにスカイサイクルが怖いかって行ったら、最後・・・めっちゃくちゃ高いところに行くから・・・。




しかも、自分でこがないと終わらないから・・・


安全ベルトさえない状況で、、、これは過酷です。
ハンドルを握る手は冷や汗まみれ・・・

なお、右側が怖いですよ。


以下、パフォーマンス動画・・・こんなことできませんから・・・



5.レインボーワープ(観覧車)

バンジージャンプは1回1,700円と高額で勇気もないのでパスして、丘を徐々に下りながら攻めていきます。
次はレインボーワープ、要は観覧車です。



何度も書くけど、

丘の上にあるから、余計に怖い・・・


高いところが怖いので観覧車も怖いんですよ。
中は通気性が悪くて暑いので、親切にうちわが乗る前に借りられますよ



6.ウルトラツイスター

その後、ローターウェーブを満喫。
これは予想外に面白かった。
回転しながら上昇するとは!!

で、次に乗ったのがウルトラツイスター。
垂直に上り、垂直に落下、そして加速したまま2回転して、後ろ向きに2回転して帰ってきます。


迫力もあるんですけどね、






乗り心地、最悪


かなりダメージくらいました。

まず、上るときに圧迫され、回転した後に引き返すんですが、急ブレーキが一気にGと安全バーが食い込みます。。。
それを2回連続乗ったので、

グロッキー・・・

休憩に入りました・・・



7.バックナンジャー

ジェットコースターといえば、このバックナンジャーとスタンディングコースターですが、

同じレールを前向きか、後ろ向きかの違いだけ

です。
前来た時は、たしか時間で前か後ろかが変わっていたんですが、メンテ中で後ろ向きのみでした。

コースターの向きを逆にすればいいじゃんか


なんて思ったのはぼくだけでしょうか。




まあ、そんなこんなで、乗りましたが、さっきのウルトラツイスターのダメージがあり、


吐く寸前まで追い込まれました


きつかった・・・本当にきつかった・・・。

ん・・・?
ジェットコースターはどうって・・・?

いや、普通に楽しいですよ。ただ、後ろ向きは落ちるところも見えないので残念ですね



8.食事

さて気になるのは食事。
園内で食べられうのは、ハンバーガー、チキン、ピザ、カレー、ポテトなど定番料理が、

遊園地価格で提供されています

まあ、仕方ないですよね。
でね、不思議なのは、売っているドリンクがボルヴィックなんですよ。



なぜ、ブラジルじゃなく、フランス?


そんな疑問が・・・。

ちなみに、食事ですが、再入園も可能ですから、どこかに食べに行くことも可能ですが、探してもありません。。。
ので、お弁当をつくってか、買ってきて、車内で食べるのもありです。
人混みを離れてまったりとね。

準備してなかったので園内で食べました。
気分悪かったですが。。。



9.サンバステージ

ブラジルといえば、サンバ!!
日曜日なので、きっとサンバが見られるのだろうと、期待しつつ、ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド : サンバスケジュールをチェック。
1時間おきで何らかのイベントをやってます。


でね、、、


こんなこと書いたらいけないけど、、、



しょぼかった・・・


ごめんちゃい。


だって、、、5人しかいないんですよ(男性3名、女性2名)



そして、日本語があまり理解できてない感じで・・・・「もっと!」「もっと!」とか言ってました。
あと、女性のダンスもやる気があるのかないのか・・・

そもそも、お客が座るテーブル(レストランの前)とステージの距離感が微妙さを浮き出させています。
配置からしてミスってる。

気分悪かったのもあり、2つ分のステージを見たわけですが、どちらも観客がステージに連れ去られ(無理やり的な)、踊らさせられたり、ひたすら横転させられたりしてました。
盛り上がらない客も悪いけど、パフォーマーとしてもう少し頑張って欲しいかなとも。



10.スリラーハウス

入園する前に、スリラーハウスがあり、キャバンクエストというのができます。
鷲羽山で遊ぶと割引があって大人400円でした。



中は暗くて、スリルを味わうことができます。
ただ、お化け屋敷のように人がいるわけではありません。
すべて機械仕掛です。



フィアーカードを使って、ヒントを見つけ脱出するゲームです。
急に大きな音がなったり、ちょっっとしたものが出てきたり、びびりながら進んでいきます。

3つのポイントをクリアするとゴールです。
ちょっとした達成感が味わえますので、時間とお金の余裕があれば行ってみるのもありです



終わりに

USJでアトラクションが2時間待ち・・・

そんなことがないのが、鷲羽山ハイランドの魅力です。
2時間あればすべての乗り物に乗れるかも!?

だもんで、朝一番から行くと昼過ぎにはもうやることありませんになるかもしれません。
HPをチェックして、プールとか、ローラーコースターとか、やることをチェックして計画するといいと思います。

休日でも順番待ちをせずに、絶叫系アトラクションが楽しめる貴重な遊園地です

コメント

  1. 匿名 より:

    日本一怖いスカイサイクルは伊達じゃないですね。
    かなり老朽化が進んでるのでいろんな意味で怖かったです(汗)
    (スカイサイクルに限ったことじゃないですが)

    マジでいつか死人が出そうなのでしっかりメンテナンスしてほしいです。

    鷲羽山は混んでないのはいいんですが、チボリ同様いつ潰れてもおかしくなさそうですよね。
    ブラジリアンパークというコンセプト自体が外している気がします(笑)

    • Mori より:

      >匿名さん

      こんにちは。あのスカイサイクルは面白いほど怖いですよね。
      老朽化も気になる点です。

      言われるとおり、ブラジリアンパークのコンセプトは辛いものがありますね